2010年03月20日

静岡・浜名湖の境界画定=2市1町の面積公表−国土地理院(時事通信)

 静岡県の浜名湖(64.97平方キロ)に関係する浜松市と同県湖西市、新居町の境界が16日画定し、国土地理院が国の基本図データベース「電子国土」上に境界を明示するとともに、市町別の面積を公表した。昨年は茨城県の霞ケ浦と北浦の市町村境界が画定しており、日本の主な湖はほとんど、行政境界がはっきりした。
 同院によると、湖面面積が1平方キロ以上で、まだ行政境界が定まっていないのは8カ所。このうち最大は、北海道の根室湾に面した風蓮湖(57.5平方キロ)。ほかに、秋田県の八郎潟調整池の一部、山梨県の富士五湖の一つである本栖湖、京都府の日本海に面した阿蘇海、岡山県の児島湖などがある。 

【関連ニュース】
四国南西部で「ゆっくり滑り」=大地震のリスク小さく
元技監らに8億6700万円請求=水門工事官製談合の損害賠償で
国土面積増加幅、平成で最小=1年で東京ドーム63個分
電波望遠鏡35台で一斉観測=世界天文年で史上最大
気象庁、降水予報精度向上へ=国土地理院のGPSデータ利用

野口宇宙飛行士 実験棟のロボットアーム組み立て作業(毎日新聞)
絹谷幸二賞 大谷有花さんらに賞状贈呈(毎日新聞)
温暖化法案閣議決定 産業界負担増、強い不満 競争力低下、雇用に影響(産経新聞)
「プライド守るため私たちの命を利用」被害女性が加藤被告を非難(産経新聞)
公約実現目指し無理露呈、マニフェスト修正も(読売新聞)
posted by シオバラ トシミツ at 14:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。